Diary of bicycle life

healing

c0064469_211131100.jpg

今日の通院でやっと治療が終った
正月早々に両手の人指し指と中指を熱プレス機に挟んでしまってから十ヵ月
一時はどうなるかと心配したけど

完治したわけではない
皮膚移植をした傷口や剥がれた爪の変形などは今も痛々しく残っている
関節の曲り具合も七割くらいかな
曲げた時に痛みもある

でもさ…
指なくならなくてよかったよ
自転車にもほぼ問題なく乗れるし

怪我をするって事は必ず何かしら原因がある
それは自分自身の不注意であったり
そうでない何か外的要因からだったり
もしくはそれらの組合わせであったり

防げない事故や怪我もあると思う
だけど様々な方法で気を配る事でその確率や大きさは小さく出来ると思う

担当の美人な先生に
「また何かやっちゃったら私のとこに来てね」
って言われたけど丁重にお断りしておきました
もう会えないかと思うと少しだけ寂しい気もするけど・・・

帰り道 病院から駅まで歩くのに少しだけ寄り道して築地本願寺でお参りしてきた
ここは浄土真宗で本山は京都にあるんだよね
御本尊は阿弥陀如来
「生きとし生けるものすべてを平等に救済してくださる仏さま」
だそうです
ありがたいです 手を合わせると心穏やかになるよね

明日は土曜日ですが出勤です
天気いいのになぁ・・・
午後から表参道のショップにいるのでお暇な方は遊びに来てください

日曜日は大井埠頭でロード練です
[PR]
by kaazzu937 | 2008-11-28 21:11