Diary of bicycle life

さてさて

週末は修善寺でレース。J2なんでポイントが少ないって事もあるんだけど、参加者も少ないんだろうと思う。まあ大鰐でシーズン終了って感じだしね。だからこの大会に出てくるライダーの多くは降格あるいは昇格ラインぎりぎりか、もしくは関東近辺で会場から比較的近い人だと思う。もちろんそれだけじゃないけどね。

んで僕はどうなの?って話しなんだけど、

降格ライン上をウロウロしてます(涙)

でもね、元々シーズン入る前から修善寺は走るって決めていたんだけど、予定ではエリート残留を確定させた上でポイントどうのこうの考えずにノープレッシャーの中で走りたいなあ~って感じだったんだよなあ。

まあそんなに簡単にはいかないわけです。(現在ランキング65位で残留ラインは70位まで)

ちゃんとポイント計算はしていないんだけど、たぶん修善寺は走らなくてもギリで大丈夫そうではあるんだけどね~とはいえ微妙なランキングに変わりなし。

でもね、もうね、ポイントなんてどうでもいいの。そりゃあエリートでいればそれなりに周りの人にも一目置かれたりするし、自分だってその気になってくるし、頑張った結果として「エリート様」っていう称号みたいなもんが付いてくるからね。

でも今シーズンは逆にそれを気にし過ぎてしまってレース中に身体が動かなくなる事もしばしば。そんなのが結果にも表れてるしね(いつも40~50位のあたり)。

とはいえ、やっぱりなんだかんだ言っても力量的には残留ギリくらいのもんだと思うから、そういった意味で考えれば頑張ってるとも言えるのかもしれないんだけど・・・。

やっぱりさ
なんかこのままだとさ
良くわかんないけどさ
悔しいんです。

このままじゃ。

当日はパッカ~ンと秋晴れの中、自分の納得の行くベストな走りをしたい・・・。

そう思う。
いや、
そうでなくちゃいかんね。

頑張ろ。

順位はどうでもいいの。

ただね。


最後まで諦めず強く強く踏み続けよう。

躊躇せず弱い自分に勝負を挑もう。

大袈裟かもしれないけどね。ただの自転車レースなんだけどね。
仕事でもないのにね。
ただの趣味なんだけどね。

結構真剣です。
[PR]
by kaazzu937 | 2006-10-17 12:34