Diary of bicycle life

さてさて

週末は修善寺でレース。J2なんでポイントが少ないって事もあるんだけど、参加者も少ないんだろうと思う。まあ大鰐でシーズン終了って感じだしね。だからこの大会に出てくるライダーの多くは降格あるいは昇格ラインぎりぎりか、もしくは関東近辺で会場から比較的近い人だと思う。もちろんそれだけじゃないけどね。

んで僕はどうなの?って話しなんだけど、

降格ライン上をウロウロしてます(涙)

でもね、元々シーズン入る前から修善寺は走るって決めていたんだけど、予定ではエリート残留を確定させた上でポイントどうのこうの考えずにノープレッシャーの中で走りたいなあ~って感じだったんだよなあ。

まあそんなに簡単にはいかないわけです。(現在ランキング65位で残留ラインは70位まで)

ちゃんとポイント計算はしていないんだけど、たぶん修善寺は走らなくてもギリで大丈夫そうではあるんだけどね~とはいえ微妙なランキングに変わりなし。

でもね、もうね、ポイントなんてどうでもいいの。そりゃあエリートでいればそれなりに周りの人にも一目置かれたりするし、自分だってその気になってくるし、頑張った結果として「エリート様」っていう称号みたいなもんが付いてくるからね。

でも今シーズンは逆にそれを気にし過ぎてしまってレース中に身体が動かなくなる事もしばしば。そんなのが結果にも表れてるしね(いつも40~50位のあたり)。

とはいえ、やっぱりなんだかんだ言っても力量的には残留ギリくらいのもんだと思うから、そういった意味で考えれば頑張ってるとも言えるのかもしれないんだけど・・・。

やっぱりさ
なんかこのままだとさ
良くわかんないけどさ
悔しいんです。

このままじゃ。

当日はパッカ~ンと秋晴れの中、自分の納得の行くベストな走りをしたい・・・。

そう思う。
いや、
そうでなくちゃいかんね。

頑張ろ。

順位はどうでもいいの。

ただね。


最後まで諦めず強く強く踏み続けよう。

躊躇せず弱い自分に勝負を挑もう。

大袈裟かもしれないけどね。ただの自転車レースなんだけどね。
仕事でもないのにね。
ただの趣味なんだけどね。

結構真剣です。
[PR]
# by kaazzu937 | 2006-10-17 12:34

15(日)ロード練

昨日の余韻に浸りながら・・・朝8時に自宅をスタート。
もう昨日の練で完全に脚が終わっていたので最初からサイクリングモード。

ECRを葛飾橋からINして上流へ向かうがいきなり向い風ですか(涙)
時速25kmくらいしか出ませんが何か・・・
今日はサイクリングだからね・・・いいのいいの。

一人で走るのも寂しいので朝一番でR工房のWエース、ヨシダくんとラメにメールを発射して見事釣りあげ利根運河あたりで合流してから再スタート。
(ちなみにこの日はロード)

みんな昼までの時間限定だったので、とりあえず城(関宿城)まで行く事に決定。ECRだと完全に向い風だし変化がなさ過ぎて飽きちゃうので、この前TKプロに教わったコース経由で行ってきました。まあそれでも向い風である事に変わりはなく結局は踏む羽目になったんだけどね。しかも3人で走るもんだから段々ペースも上がって行くし。

城についてからいつもなら休憩なんかしないんだけど、たっぷり休憩。冬場にクリテに出ようとか、野田のレースはどうすんだとか、昨日プロと走った事とかの話題でひとしきり盛り上がってから復路スタート。

帰りは追い風確定だったのでECRを3人で爆走。
時速45kmくらいで高速走行。
それでも結構たくさんのライダーや散歩の人もいたので、そこは安全な速度で走行。それがまたいい感じでインターバルちっくになって良かったですが。

んでまさか今日は会わないよね~なんて冗談で話してたら往路ですれ違いました~。

真っ赤な人・・・でもこの日は真っ白なジャージでした。
向い風のはずなのにやたら速かったですね(当たり前だけど)

すれ違いざまに挨拶はしたけど、3人が3人ともUターンして追いかけるほどの元気も脚もなくそのままスルーしましたが何か・・・。
(弱いですか・・・ハイッ弱いです・・・もう何とでも言ってください)

向こう様はプロだし仕事の邪魔はしちゃダメだよね~って事で話しもまとまったんでスルー(笑)

帰りに久しぶりに輪工房に寄って何人かの知り合いとおしゃべりしてから帰宅。

今度の週末はJ2修善寺。いい練が出来たよ。付き合ってくれたヨシダくんとラメ、サンキューです。

走行距離  98km
内容     アウタートップ5分走×1本
        1kmスプリント×2本
        あとはサイクリング(HRave70~80%)
[PR]
# by kaazzu937 | 2006-10-16 18:19

ホントに来るとは・・・14日(土)

c0064469_20112470.jpg

今日の筑波MTB練に真っ赤なジャージの人が来ました。

某○i△i方面で週末の予定をなんとな~く書いておいたら・・・「行くかも~」みたいなコメントが入った。

「かも」だからきっと来ないだろうと思ってたら・・・

ウヒョヒョ~イ♪

プロだぜプロ!

この日の参加者はイナさん・R工房からヨシダくんとラメ・BBSからヨッシーとミスティさん。

プロが来る事はみんなには内緒にしていたので駐車場に集まった時のみんなの顔が引きつっていたのが面白かったです(ゴメンね)。

どうやらサプライズ過ぎたようです(当たり前か・・・当たり前ですね)。

そんなこんなで準備を完了してスタート。

プロ曰く・・・
「僕は今日1mmも前に出ないのでいないものと思っていつも通りに走ってね」
って言われてもねえ~。なんだかみんな緊張してるみたいでやたら大人しいし(笑)とりあえずフルコースと決めていたのでその通りに走ってきました。
普段なら4時間30くらいの行程になるんだけど、この日は途中イナさんのパンクなんかもありながらも4時間ほどでゴール(早っ!!)

ジープロードやアスファルト部分ではパワーのあるラメやヨッシーに先頭を任せ、最後下った七曲りはイナさんに先頭を任せたけど、それ以外のパートでは当社比、いつもの倍くらい先頭引いてペースも全開+αくらいで頑張りましたよ。

だって真後ろにずっと真っ赤な人がいるんだよ(涙)
ホントに1mmも前に出ないんだから~(涙涙)

スゲ~緊張感のまま4時間。グッタリです。

でもね~楽しかった。無茶苦茶楽しかったよ。アドバイスもたくさん貰えたしね。
参加したみんなも楽しかったでしょ???

プロにまた来てもらえるようにさ!
みんなもっともっと強くなってもっと接待出来るようになろうね♪
[PR]
# by kaazzu937 | 2006-10-14 20:11

思いを伝える事

仕事のお話から自転車方面まで続く↓。

今年中途で入社した新人くん。担当業務の関係で僕が面倒見る事になっているんだけど・・・こいつがなかなか手強い。というかスーパー天然野郎なの。

何度同じ指示をしても同じ間違いを繰返す。

そのくせに注意すれば逆ギレする。

逆ギレしてんじゃねえ!って少し強めに言うとイジける。

とにかく何に関しても、これ以上ないほどわかりやすく噛砕いて丁寧に理解の度合をハカリながら切々と根気よく話していくんだけどなかなか理解してもらえずこっちが疲れる。

真面目なやつなんだけどね・・・。

元々口数も少ないやつなんだけど何かこう人とコミュニケーションが上手くとれないみたいで、とにかくその場を上手く繕う事に必死なばかりで進歩がない。

僕はあまり口うるさく言うタイプではないので最低限の事は説明するけど後はわからなければ聞きなさいって言ってあるんだけど、そうするとホントに何も聞いて来ない・・・。んで間違ったまま暴走する。

僕以外の周りのスタッフからはだいぶ「ダメなやつ」的なレッテルを貼られつつあるんだけど、僕までもが見放すようになったら彼は終了(いらない人)してしまうので、なんとか期待に応えてもらいたいところ・・・。

まあ彼も僕も踏張り所ですね。

仕事でも勿論そうなんだけどプライベートでも自分が思っている事とか何かしら人に伝えたい時や伝えなきゃいけない時にどう相手に伝えるのか・・・。これ実は最近の僕の密かなブームです。

というか今になって急にマイブームなわけでなく昔からそういった傾向が実はあって学校の先生になりたくて教員の免許(保健体育)だって持ってるんだけど色々あって夢叶わず。でも学生の頃はスイミングスクールでイントラのバイトとかもしてたし、教員免許取るのに教育実習にも行ったしね。人に何か教えるっていうのが好きで色々とそういった関係のバイトもたくさんしてたんですよ。評判もまあまあ良かったしそれなりにそっち方面の能力はそこそこあると思うんだよね(自己採点だけど)。

まあ生憎、自転車方面に関しては人様にウンチク述べられるほどの技術も経験もないので今のところはアレなんだけど、それでも将来的には何かしらそういった方面の活動なんかも出来たらいいなあ~・・・なんてチョビッとだけ思ってたりもするんです(笑)

まあホントにやるかどうかはわかんないけどね~。(今のとこ自分の事だけで精一杯だし)ただね、いつかそんなのもいいかなってね。

さて週末、たくさん乗るぜ♪
[PR]
# by kaazzu937 | 2006-10-13 17:42

バイザー

c0064469_9165271.jpg

昨日の夜はECRを1時間走った(MTB)。久しぶりにヘルメットにバイザーを付けてみたけど、やっぱり付いてるほうがマウンテンバイカーっぽくて自分的には好き。みなさんはどう?

でも自分の場合レースの時はバイザー外して走ってます。何故かっていうと後半疲れてきた時なんかは頭も下がってくるわけで、そうするとバイザーが視界を遮ってしまい遠くの方が見えなくなってしまうのね。特にシングルトラックの中なんかだとすごく感じるわけですよ。それによってバイクコントロールのタイミングもワンテンポ遅くなるんだよね・・・。(但し全て当社比)

まあ人によって考え方もライディングスタイルもそれぞれだから一概に何が正しいかなんてその人の考えでやればいいわけだけど・・・。バイザーだけじゃなくなんでもそうだけど大事なのは誰かがそう言ったからとかマニュアル本とかに書いてあったからとかじゃなくて実際に自分で試してみてどうか?って事。感覚的に、あるいはデータ的に自分には何が向いているかをちゃんと自己分析して自分のスタイルにする事。

あっ、でもね。それは人の言う事を聞かないってことじゃなくて鵜呑みにしないってことよ。どっちかと言えば人の言う事はどんどん聞いた方がいいと思うし、僕はそうするように心掛けています。大事なのはそこから先、ちゃんと自分の中で消化して、あるいは理解をして自分のものにするってことだよ。

まずは試してみてから自分には向いているかどうか判断すればいい。

そういった事を常に意識していられるかどうか、ただなんとなく走るだけじゃなく何故今、何のために、どう走るべきで、そしてどう走るか・・・。

僕はいつもそういう事を考えながら走ってます。これからもね。
もっともっと速く上手くなりたいから。

今日の夜も走りま~す♪
[PR]
# by kaazzu937 | 2006-10-12 09:16