Diary of bicycle life

カテゴリ:◆Race Report( 23 )

八幡浜

結果は-2lap44位でした

スタートして最初のSTの入り口でFメカ破損
アウターに入れればチェーン落ち&インナーは使えず・・・
ミドルとアウターの間を行ったり来たりする不安定なシフトチェンジなままレースを続行
シフトチェンジの度にチェーンリングにかかる歯の動きを見ながら慎重に走行することしか出来ず・・・

何度も何度もチェーンが落ちその度にバイクを降りてはチェーンを歯にかけ・・・
途中で何度も折れそうになる心
集中力も途切れそうになる
その度に何度も囁くように声に出して自分を励ました
「まだまだ」
「まだいける」
「まだ終わらせない」
「行くぞ」
最後はデカい声で叫んだ・・・

下っ端には下っ端の戦いがあるのだ
「目標は完走」
今週末
週末3連戦の〆は富士見パノラマ
今度こそ最後まで残ってゴールラインを超えたい
[PR]
by kaazzu937 | 2008-05-26 12:38 | ◆Race Report

仙台

仙台のレースは-1lapで34位でした
まだまだ4回くらいしか乗ってないバイクだったしね
今の段階では上出来なのかな?
慣れればもっと速く走れると思います
とはいえ目標の完走まであと一人だったんだよなぁ
精一杯走ったんだけど・・・
今思えば細かい反省点は多々あり
1lapであと5秒か10秒かだけでも速く走れればね
6周で30秒~1分の違いになるわけだから
順位だって上手くすればあと10番くらいは上げられるはずなんだな

今週はとにかくリカバリーに徹します
幸い今日も昨日も雨だしマッタリとDEN2
明日から金曜までは軽くJITE2+αな感じで・・・

っていうか週末に向けての準備もしなきゃね
今回は飛行機遠征だから荷物も必要最低限で(これが何気に難しい)

ちょっと日記も滞りがちになりますがしょうがないかな
時間は限られているのでやるべきことをやれるときに無駄なくやる
まあなんだかずっとレースをしてるみたいですね(笑)
[PR]
by kaazzu937 | 2008-05-20 12:54 | ◆Race Report

開幕戦58位

8周回のところ5周回で脚切り
スタートこそ30位くらいまで上げたもののズルズルと後退し40位前後を走行
4周目あたりから脚も回り始めてペースも落ち着いてきたので
これからというところだったけど80%ルールですでに5周目で最終ラップ
最後の力を振り絞って・・・と思った矢先チェーンジャム&リヤメカ破損
なんとか走れないかと止まってバイクをチェックしている間に17人に抜かれました(涙)
レースが終わってバイクを良く見たらチェーンがねじれるしリヤメカもひん曲がってるし(笑)

パンクやメカトラは運もあるけどそれも実力のうち
悔しいけどしょうがないね

次戦の仙台は必ず完走してやる!!
c0064469_939523.jpg

[PR]
by kaazzu937 | 2008-05-06 09:35 | ◆Race Report

第12回 MTBクロスカントリーレース in NODA

c0064469_23415280.jpg


福田の森は相変わらず楽しいコースでした
速く走ろうとすればするほど難しくなる・・・そんな感じ
誰かと競う事よりも、どう上手く走るかばかり考えて走ってましたよ(笑)
結果は総合優勝!!
清水公園で行われていた頃から出ていたレース・・・
やっと勝てました!!
正直「嬉しいです」

あまりに楽しくて本気モードに入ってしまい竹がたくさん生えているとこのドロップオフ風味なとこで勢い余って前転したのは内緒の話です・・・

家から一番近い場所で行われるこのレース
たくさんの仲間とワイワイ笑顔で・・・
ほんと楽しかったなぁ
また来年もみんなで出ようね~
[PR]
by kaazzu937 | 2007-11-19 23:42 | ◆Race Report

J2修善寺データ

c0064469_2341978.jpg

ラップタイム   平均心拍
1 25:05   165(90%)
2 26:38   161(88%)
3 26:49   160(87%)  
4 26:41   160(87%)
5 27:33   161(88%)

最終ラップが・・・
気分的にはそんなにペースダウンした気はしないんだけどなあ
逆に平均心拍は上がってるしね
まあ脚が攣ったりミスも多かったからな>最終ラップ

ちなみに結果は11位で完走
出走は20人ちょいだったからねぇ
出し惜しみする事なく走りきったので満足感はあるけど
せめて1桁じゃなきゃな

久しぶりにリジットで走ったので全身バキバキです
[PR]
by kaazzu937 | 2007-10-29 23:25 | ◆Race Report

JCFジャパン・シリーズ 最終戦 石川・瀬女

c0064469_23155484.jpg



Start Time: 14:00
Finish Time: 16:15
Course Name: MTB WORLD SENA XC Course

Total Distance: 6.0 km x 7 Laps = 42.0 km
Start Altitude: 344m
Finish Altitude: 344m
Climbing per Lap: 200m
Start Temp: 21℃
Finish Temp: 18℃
Weather: 晴れのち曇り

結果-3ラップ39位
惨敗・・・

スタートは4列目くらい
号砲が鳴らず?そのままスタート
一瞬出遅れるものの焦らず隙間を探し前へ
先頭は雷太さん・野口さん・竹谷さん
最初のジープロードの登り
30番前後で突入
いつにも増してスタートが速い!!
出来ればもう少し前で入りたかったけどここは我慢・・・

頂上までに少しでも前に出たいと思うも周りのライダーも考える事は同じ
ならばミスなく順位を落とさないように上手く登る・・・
がっ!!僕の前のライダーが焦って前走者にハスり落車
しかも横倒しになってラインを塞がれてしまう
転びながら「オイッ!!」とか言ってるけどお前が「オイッ」って感じだよ全く
右か左に逃げようとするも両側ともスペースはなく敢え無く足つき
落車したライダーを乗り越え即座にバイクに乗るもその間に順位を下げてしまった

スタートでの出遅れは相当の痛手だ
案の定、登りきった頂上のシングル入り口では大渋滞
すぐ前には開幕戦での負傷から復帰した山口さん・同じく怪我から復帰のTサーブ神谷さん
Fの坂本くんも最後尾からもう上がってきた
っていうかだいぶ順位を下げたかも・・・
でも後ろは一切振り向かず
とにかく勝負はここからと思いミスなく下る
がっ!!気がついたら僕の前はさっきの落車くん
ヤバいかなぁって思ったらやっぱりあんまり上手くない
下りがやけに遅い(涙)

天気は良いものの林の中のコースは微妙にスリッピーだ
しかも下りパートはデカい石と木の根が縦横に入り組んで入っているため
出来ればブレーキをかけたくないんだけど前が落車くんなんでしょうがない
こっちもつられてミスらないように慎重に下る
その先はST続きなので落車くんを抜く事が出来ず少しずつその前との差がついてしまい
とにかく後ろから
「前から離れるな」と声をかけるが微妙に平坦も遅い・・・
結局この落車くんをパス出来たのは舗装路に出てからだった
この時順位はどれくらいだったのだろう?
たぶん40後半~50位前半くらいだったんじゃないかな
いやもっと後ろだったかも・・・

そこからはとにかくボトルに手を伸ばすのもためらうくらい
全力で踏みまくり前を追った
フィードの先のコテージに向けて下るパートもかなりスリッピーだった
コンディションが良い分スピードも上がるので難易度も上がる
そんな感じだった
コテージ裏の芝生のところでメカトラで終了のオガ様を抜き
さらに前へ前へ・・・・

1周目のラップタイムが20分を少し切るくらい
どうやらトップは15分を切っていたらしい(速すぎ)

2周目、前は神谷さん
怪我の影響かSTなどでミスを連発している
何度も転んではいなくなるんだけど
しばらくするとまた後方から上げてきてスパッっと抜かれる
抜かれる時のスピード差が違いすぎて後ろに付けない
完全に「力」が違う感じ
ホントはこれについて行かなきゃダメなんだよなぁ

だいぶ集団もバラけてきてやっと自分のペースで走れるようになってきた
STとDH区間はとにかくミスなく最速を目指し
クライム区間ではリズム良くパワフルに

ジープロード登りでヨシ君をパス
若干リヤの変速が微妙な箇所がでてきたので
その歯を使わず1枚重いギヤを選択
軽くすれば失速
今はレース、順位を一つでも上げるべくスピードを上げる

最大限に攻めつつ
ミスは最小限に・・・

下りはコントロールを失うギリギリのところで
登りはオールアウトしないギリギリのところで
平坦はスピードを乗せて最速ラインを
コーナーはタイヤのグリップ限界で
微妙なコントロール
微妙なさじ加減
下を向きたくなる気持ちを何度も堪え
ペダリングを緩めようとする気持ちを何度も耐え
前だけを見る
声援は聞こえる
僕の名前を呼んでくれてる
でも返事も出来ないし
誰かも確認出来ない
周りが見えなくなっているわけではない
ただ集中しているだけだ
いい感じだ
今日は上手く走れている
出し惜しみなんかせず全開走行が出来ている

3周目
何名かのライダーとパックになる
ジープロード登りですぐ前に雷太さん・・・
あの人今日で最後なんだよなぁなんて思いつつ
追いついて後ろで下りたいと思うも追いつかず

その後のDH区間で後ろから
誰かに追いつかれる
武藤さんか?その後ろにはストラーダの人と、あと2人くらい
ここから武藤さんが抜け出す
それに必死に食らいつきSTをこなす
STが速い!!
ついていくので精一杯だ
ミスをしない
無駄な力を使わない
ベテランの走りは勉強になる
その先のST区間でちょっとだけ雷太さんの走りを後ろから見れた
速すぎてすぐに視界から消えた

4周目
ジープロードの登りでF光山さんをロックオン
この後、このパックでしばらく進む
平坦舗装路の先のメイン会場へ向かうリズムのとりづらいST区間を
攣りそうな脚をごまかしながら前を追う
その先のちょっとした登り返しを一気に駆け上がり
前から落ちてくるライダーを何名かパス
佐藤あきらくん・F光山さん
オフィシャルのフィードの先の登りでハンドルをぶつけながら
3人ほどを強引に抜き・・・
コテージの裏でダンシングで加速
たぶん次の周で終わりだな
タイム差でなんとなくわかる

疲れはない
まだまだ踏める
さっきまでパックだったライダー達は置き去りにした
いい感じだ
もう1周走ればあと5~6人は抜けるかもしれない
調子のいい時のレース展開だ
スタートの遅れが悔やまれるけど
あと1周死ぬ気で走ってやろう・・・

・・・

あれっ!!
終わり?
脚きりテント前でコース外へ誘導された
これからだっていうのにさ

どうやらあと30秒くらい足りなかったようだ

・・・

相当トップが飛ばしてるんだな
なんともいえない気持ち
悔しさか?
諦めか?
絶対的な「力」の差

いつだってそうだ
レースはさせてもらってないな
-3ラップタイムアウト
39位

去年の僕よりは強くなったか
今年の自分・・・
やりきったような
なんというか微妙な感じ

今回のレース
自分の走りにはそこそこ満足している
最初から最後まで集中して前を追えたし
大きなミスもなく上手く走れたし

ただもう少し長い時間走りたい
最後までバイクと自分の体を運びたい
そう強く思ったレースだった

オフシーズン
しっかりと目的意識を持ってトレーニングに励んでいこう

最後に・・・
応援してくれたみんなありがとう
[PR]
by kaazzu937 | 2007-10-15 23:16 | ◆Race Report

さのさか

-2ラップ、4周回しか走れず47位

順位はまあどうでもいい
それより何より悔しいのは自分の力を出し切れなかった事

一生懸命は走った
でもミスが多かった
仕掛けるタイミングを誤った
タイヤ選択をミスった
バイクのポジションが微妙にズレていた

「頑張る」・・・そういう部分とは別の要因で速く走れなかった
経験不足か
注意力が足りなかったか

全日本→さのさかと二連戦
歯車は噛み合わず・・・

上手く行かないときもある
確かにそうだけどやっぱり悔しいね

6km弱のコースを走るのにあと30秒タイムを短縮すれば順位は30位前半
上手くいけば20位台まで突っ込めるはず

そんなの簡単だ
次は絶対にやってやるさ
必ずやってやる

まだシーズンは終わってないからね
[PR]
by kaazzu937 | 2007-07-30 22:53 | ◆Race Report

全日本選手権

結果・・・-2ラップで42位?/78人中

スタートでペダルが上手くはまらず
STでリズムが悪く
焦ってペースを上げてミスを連発
抜く事よりも抜かれるばかりで気持ちも下降気味に
あげくの果てにはリヤのホイールがズレてしまったらしく
ずっとブレーキかかって走っていた模様・・・
2周目くらいからローターがパットに当たってシャリシャリ鳴ってたんだけど
まあ音が鳴るくらいのアタリはよくある事だし、気にしなかったんだけど
それにしてもバイクが進まないんで何故???って感じだったんだよねぇ(涙)
レース後にホイール回してみたら全然回らないでやんの・・・

調整は上手くいってたんだけどなぁ
体重も富士見から2kg落としていい感じだったのに
調子がよかったぶん少し浮かれてたかな・・・

まあ結果が出せなかったのはそれだけが原因ではないんだけどね
前日の試走から宿での時間の過ごし方
当日のスタートまでの流れ・・・
なんかいつもと違う感じ??
なにかフワフワしたような
地に足がついていないような

なんとなく上手く集中できないでいる自分に気がついてはいたんだけど
どうしていいか解決できないままスタートしてしまった・・・

たぶん緊張してたんだな・・・
らしくないなぁ(苦笑)

「今年一番の結果を出したい」
確かにそう思って狙ってきた大会だったので、正直とても悔しいけど
もう終わっちゃったんで次、頑張ります!!

そう!くよくよしてる暇なんてないのさ!!








  
[PR]
by kaazzu937 | 2007-07-23 22:20 | ◆Race Report

Jシリーズ富士見パノラマ J1 XCO#4

4.0km×8laps 32km
結果は・・・
-2lapsの30位でした

スタートから40位前後を走行
中盤から少しずつ前走者をパスしていき6周走って終了

4周目くらいで、すぐ目の前に10~15人ほどのパックがいたんだけど
そこに入れず、後半はガマンの走り

あのパックの中に入れれば20位台前半くらいまで行けたかも・・・
(タラレバだけど)

とにかく応援がたくさんもらえたので頑張れました
レース中は前しか見ていないので愛想よくないけど
ホントはすっごく嬉しいんです(>。<)
トッププロのような格好いい走りは出来ないけど
これからも自分の出来る精一杯の走りで応えていきたいと思います

みなさん
「ありがとうございます」



あと2周走れたら完走だったんだよなぁ・・・


もうちょい・・・

もうちょいなんだよなぁ・・・

そうだ・・・

もうちょい頑張ろう
全日本選手権まで1ヶ月半あるからね
もうちょい前で勝負できるように・・・

c0064469_1045148.jpg

c0064469_22334358.jpg

c0064469_22414671.jpg






  
[PR]
by kaazzu937 | 2007-06-04 13:59 | ◆Race Report

Jシリーズ仙台泉ヶ岳 J1 XCO#3

結果ー1lapの36位でした

木曜の夜から全身に発疹した蕁麻疹が残ったまま強行出場
薬の副作用やら蕁麻疹が出てるくらいだから体調も低空飛行だったけど
全く「力」が入らない身体を無理矢理動かしてなんとかポイントはゲット

一時は遠征自体、キャンセルしようかというほど酷い状況だったので
まあ走れただけでもよしとするか・・・

完全燃焼したようで・・・

不完全燃焼だった気もしないでもないし・・・

途中、何度もペダルを止めそうになったけど、みんなが応援してくれたので
なんとか最後まで頑張れました

レース中は笑顔で応える余裕なんてないけど
ちゃんと聞こえてるし、励みになってます

「ありがとうございます」

次戦は今週末、「富士見パノラマ」
お近くの方は是非とも観戦しにきてください
僕は別として、日本のトップライダー達のガチンコ勝負はかなりの見応えですよ!
で、ついでに僕の応援もしてください(笑)

そういえばそろそろ「全日本」と「さのさか」のエントリーもしないとね
今年の全日本は・・・
色々と考えたけど
「シニア・エリート」で走ります
田沢湖なら完走出来るかもしれないしね

まあその前にまずは今週末
しっかりと体調を整えBESTな走りが出来るようにしなきゃ
目標は完走&20位台のリザルト・・・かな

イメージは出来てる
あとは上手く当日にコンディションさえ合わせられれば
必ず結果はついてくるはずだからね
[PR]
by kaazzu937 | 2007-05-28 12:32 | ◆Race Report